嫌だろう。

どちらが先に接触したかで話は変わる。
習近平からしたら、APECで安倍ちゃんとは死んでも会いたくない。

レーダー照射とか無人機突撃だとか活動家の尖閣上陸だとかが理由だ。そのくせ、逃げて んのは中国です、日本はいつでも対話のドアは開いてます(ニッコリ)とやられていたら、そりゃ嫌だろう。
ここのところの安倍バッシング…ヤミ金対策特定秘密だけでな く解釈変更云々もそうだが、日本人では明らかにない人達が騒いでたのは、秋までに世論操作し安倍を引きずりおろしたかったのでは?
という陰謀論にすら見え る。 そんな果てしもないない陰謀論なんぞ書くつもりはないが、ここで福田康夫から接触したのか習近平から接触したのかでこのニュースの性質は変わる。 仮に習近平が福田康夫に安倍ちゃんにどう対応したらいい?と持ちかけられたというのであれば、これは完全に「中国より有利な立場」であると言える。福田康 夫が持ち掛けたという場合でも、少なくとも悪い話ではない。

コメントを残す