水虫

脳内のセロトニン神経は、自律神経のバランスの調整や痛みを鎮圧し、様々な覚醒などをコントロールしていて、鬱病の方は作用が落ちていることが科学的に判明している。 Continue reading

選択肢

3種類のアミノ酸からできているグルタチオン(Glutathione、GSH)には、細胞の機能を悪くしたり変異を誘発する人体に害のある物質を体の内部で解毒し、肝臓の力を促進する特徴が分かっています。
ばい菌やウィルスなど病気を引き起こす病原体が呼吸とともに肺に進入して伝染してしまい、肺の内部が炎症反応を呈示した容態を「肺炎」と呼んでいるのです。
グラスファイバー製ギプスは、非常に強くて軽量なのに持ちが良く、濡らしてしまってもふやけずに使用できるというメリットがあるため、今のギプスの第一選択肢だと言っても過言ではありません。
吐血と喀血、いずれも口からの出血に変わりはありませんが、喀血というのは喉から肺をつなぐ気道(呼吸器のひとつ)からの出血のことで、吐血の方は無腸間膜小腸よりも上の消化管からの出血のことを示しています。 Continue reading

フィトケミカル

ジェネリック医薬品(generic drug)というものは新薬の特許が失効してしまった後に市場に出回る、新薬に等しい成分で負荷が小さい(金額の安価な)後発医薬品のことで、最近知られるようになりました。
ハーバード医科大学の調査結果によると、普通のコーヒーと比較して1日2杯以上デカフェコーヒーで代用すると、なんと直腸ガンの罹患率を0.52減らせたとのことだ。 Continue reading